宇部市・山陽小野田市で認知症老人徘徊感知機器の介護保険レンタルなら美祢市の「狼煙」にお任せください!
レンタル認知症老人徘徊感知機器を宇部市・山陽小野田市でお探しの方へ! 美祢市の福祉用具貸与事業所の「狼煙(のろし)」代表の中村が「認知症老人徘徊感知機器」について詳しく解説致します! 地元に愛される会社を目指して日々奮闘中です!
株式会社 狼煙
福祉用具に関する情報を発信しています。
認知症老人徘徊感知機器を宇部市・山陽小野田市でお探しの方へ!

認知症老人徘徊感知機器のレンタルについて解説します!

宇部市・山陽小野田市の皆様!
いつもお世話になっております。
美祢市の福祉用具貸与事業所の「狼煙(のろし)」代表の中村です。

今回は、介護保険の利用で福祉用具としてレンタル出来る「認知症老人徘徊感知機器」について解説いしたします!

認知症老人徘徊感知機器とは?

認知症老人徘徊感知機器の定義は、

介護保険法第7条第15項に規定する認知症である老人が屋外へ出ようとした時等、センサーにより感知し、家族、隣人等へ通報するもの

と定められています。

 

種類としては、

 ①ドアや玄関を通過した時、知らせてくれるもの

 ②ベッドから離れた時、知らせてくれるもの

 ③利用者様本人が携帯し、知らせてくれるもの

があります。

 

介護保険利用のレンタルでは、要介護認定されており、要介護2~5の方が、月額レンタル料の1~3割(所得によって変動)の自己負担額でご利用できます。

 

認知症老人徘徊感知機器を使うメリット

認知症老人徘徊感知機器を利用するメリットは、「ベッドから下りる」「部屋の扉を開ける」など、徘徊の1番初めの予兆を知らせることができるため、徘徊をして行方が分からなくなるということを未然に防ぐことが可能で、家族の心労や疲労を軽減することができます。

 また、歩行が安定しない方がベッドから起き上がり移動しようとする場合では、転倒するリスクが高まります。認知症老人徘徊感知機器を利用することでケガを未然に防ぐこともできます

宇部市・山陽小野田市で介護保険を利用した福祉用具の認知症老人徘徊感知機器についてまとめました。

 

宇部市・山陽小野田市の皆様へ、ご参考になれば幸いです!

 

ご質問等ございましたら、美祢市の福祉用具貸与事業所の「狼煙(のろし)」までお気軽にご連絡ください!

 

美祢市の福祉用具貸与事業所の「狼煙(のろし)」では、宇部市・山陽小野田市の皆様からの介護保険を利用した福祉用具レンタル福祉用具の販売、特定介護予防福祉用具販売、特定福祉用具販売、住宅改修介護用品等についてのご質問、お悩み、ご相談など、いつでもお待ちしております。

宇部市・山陽小野田市で 認知症老人徘徊感知機器 をお探しなら
お気軽にお電話でご連絡ください
08396-2-5010 08396-2-5010
受付時間:8:30~17:30
宇部市・山陽小野田市で 認知症老人徘徊感知機器 をお探しなら
お気軽にお電話でご連絡ください
08396-2-5010 08396-2-5010
受付時間:8:30~17:30
Access

ご自宅からのお電話一本だけで専門相談員が福祉用具レンタルについてのご相談に応じます

概要

店舗名 株式会社狼煙
住所 山口県美祢市美東町大田6065番地
電話番号 08396-2-5010
営業時間 8:30~17:30
定休日 土曜日 日曜日 祝日 盆、年末年始
地域 美祢市・山口市・萩市・長門市・宇部市・山陽小野田市・阿武町

アクセス

福祉用具レンタルに興味はあるものの、目を離せないため相談に行く時間が作れないという方に向けて、相談から納品までご来社の必要が一切ないシステムにいたしました。お電話一本で専門相談員が疑問・不安に何でもお答えいたします。
Contact

お問い合わせ